TaoTronicsのTT-BH07を購入!コスパ最強のワイヤレスイヤホンはこれか!?レビューします!

きたです!

ワイヤレスイヤホンを購入しました! こちらのTaoTronicsのTT-BH07という商品!

f:id:kita0909:20170915044144j:plain

ワイヤレスのイヤホンは初めてでしたが、コードがないのでストレスフリー!値段も安く音質も気にならないレベル!

買ってよかったと思える商品なので紹介していきたいと思います!

ちなみに以前書いたのはワイヤレスヘッドホンで、

Mpow MPBH059ABはコスパ最強のワイヤレスヘッドホンだったのでレビュー!!おすすめのワイヤレスヘッドホンも!!

2017.06.25

MpowのMPBH059ABという商品。こちらもオススメのワイヤレスヘッドホンでお値段もリーズナブルでしたので気になる方は読んでみて下さい!

TaoTronicsのTT-BH07を購入!コスパ最強のワイヤレスイヤホンはこれか!?

TaoTronicsのTT-BH07を購入した理由

購入した経緯は、僕はたまに夜ランニングをします。その際に音楽を聴きながら走るんですが、有線のイヤホンを使うとどうしても線がブラブラして邪魔なんです。

冬なんかだとアウターの中に通しておけばいいんですが、夏はそうは行かない。多分将来ジムとか通い出すときにも使えるだろうし、ワイヤレスのイヤホンを購入することを決意しました。

その際の選ぶ基準としては、

  • 安いこと
  • 軽いこと
  • シンプルであること
  • 音質は気にしない

って感じかな?そして出会ったのがこのTaoTronicsのTT-BH07。条件にあったワイヤレスイヤホンだったので購入しました!これがTaoTronicsのTT-BH07を購入した理由。

TaoTronicsのTT-BH07の簡単なスペック

  • Bluetooth4.1
  • 14g
  • 首にかけるスポーツタイプ
  • マイク付き
  • 再生時間6時間
  • 充電時間1.5時間
  • 防水
  • 評価 3.8/5 レビュー2350件(9月15日現在)

2350件のレビューに対して3.8だったらまぁまぁの評価ではないでしょうか?個人的には防水ってのはありがたいです。

ワイヤレスイヤホンTT-BH07の本体をレビュー

f:id:kita0909:20170915054021j:image

全体はこんな感じです。当たり前ですが、無線なので短い!これを首に回して耳につけます。

そしてワイヤレスなのでコントローラが付いており、

f:id:kita0909:20170915044115j:plain

ここでペアリングの操作や音量を切り替えることができます。

またイヤホン部分にはマグネットが埋め込まれているので、

f:id:kita0909:20170915044105j:plain

このようにくっつけておけます。これのお陰で首にネックレスのように着けておけますし、

f:id:kita0909:20170915044101j:plain

使わないときは金属部分にでもくっつけておけば場所を取らずに収納することができます。

充電はこのmicroUSB端子から充電可能で、1.5時間で満充電。再生時間は最大で6時間となっています。

f:id:kita0909:20170915044110j:plain

Bluetooth4.1に対応しているのでスマホの画面に残充電が表示されるので安心です。

TaoTronicsのTT-BH07を使ってみた感想を述べていく

ランニングには超いい

コードがブラブラと邪魔しませんので、とにかくストレスフリーです。首に回して使っているのでもし激しい運動などで耳から外れてしまっても首できちんと引っかかるので安心です。

また14gと軽量なので重さが気になるといったこともありませんね。

さらに防水なので急な雨で濡れても心配要らないのはグッドポイントです。普通のイヤホンだとすぐにしまわないと故障しちゃうんじゃないかと不安なんでね。

収納にも超いい!

意外と良いのが収納に困らないのが良い!

外で使っていてイヤホンを外す際はそのまま首元でマグネットをくっつけておけば失くすことはないし、またそのまま聴くことができる!

普通の有線イヤホンだといちいちポケットに直さないといけないのが辛いです。

また他でも述べましたが、使わないときはマグネットを何か金属のものにくっつけておくことができるので場所を取らずに収納できる。

また短いので絡まないのもイイね!

電池は少々心もとないかも?

満充電した状態で6時間なのでこれは少々心もとないです。僕の場合は30分程のランニングで使うことが多いので途中で充電切れに悩まされることはほとんどありません。

たまに外出の際に持っていくのですが、ずっと外で聞いていると6時間なんてあっという間です。ある時一人で音楽を聴きながら服を買ったりしていたのですが帰りの電車では充電が切れていました。

長時間使うことが見込まれる場合は注意しましょう。

とはいえよくよく考えてみれば14gと超軽量のワイヤレスイヤホンで6時間も持てば十分ですよね。ごめんなさい・・・

音質も合格点!ただめちゃくちゃ良い!とは言い切れない

そこまで音質とかを気にする人間ではありません。なのでこのイヤホンでも気にせず使えています。それでも5千円くらいのイヤホンと比べるとその差は分かるかもしれません。

ほんのちょっとだけシャカシャカしてるかな?

でも100均のイヤホンと比べると大丈夫です!以前1000円のイヤホンをコンビニで買いましたがそれよりも音質はイイです!

というわけで劇的に音質が良いとは言えませんが、普通に聴けるレベルです!

TaoTronicsのTT-BH07のワイヤレスイヤホンまとめ

というわけでTaoTronicsのTT-BH07についてのレビュー記事でした!

僕のようにランニングで使う方にはもってこいのワイヤレスイヤホンだと思われます!ぜひ検討してみて下さい!

まだ購入して日が浅いのでこれから更に使い込んで何か気づいたことがあったら追記していこうと思います!

以上でした!